映画 | たかが世界の終わり

原題:Juste la fin du monde (英:It’s Only the End of the World)
製作国:カナダ、フランス
製作年:2016年
自分の死期が近づいていることを家族に伝えるため、ルイは12年ぶりに帰郷した。久しぶりのルイの帰郷を喜ぶ家族を目の前にし、帰郷した本当の理由をなかなか言い出せずにいたルイだったが、そんなルイの気持ちを知ってか知らずか、徐々にそれぞれの中に鬱屈していた感情が頭をもたげ始め、幸せであるはずだった食卓の空気は次第に張り詰めたものになってゆくのだった…。
続きを読む

映画 | アメイジング・ジャーニー 神の小屋より

原題:The Shack
製作国:アメリカ
製作年:2017年
愛する家族と共に幸せな日々を送っていたマックの人生は、最愛の末娘ミッシーがキャンプ中に誘拐されてしまったことにより一変する。捜索の末、森の中の廃小屋からミッシーのものと思われる血に染まったドレスが発見され、警察が長年追い続ける連続殺人犯の凶行であることが明らかとなったものの、その後、彼女の遺体が発見されることはついにはなかった。それから数年後、未だ愛娘を失った悲しみから抜け出せないでいたマックの元へ「あの小屋へ来い」と書かれた奇妙な手紙が届く…。
続きを読む

映画 | 父、帰る

原題:Vozvrashchenie(英:The Return)
製作国:ロシア
製作年:2003年
ロシアの片田舎で母と祖母と共に穏やかに暮らす二人の兄弟アンドレイとイワン。ある日、写真でしか顔を知らない“父親”が12年ぶりに帰って来た。突然のことに戸惑いを隠せないアンドレイとイワンだったが、そんな二人の様子を歯牙にもかけない“父親”は二人を小旅行へと連れ出す。素直に喜び“父親”を慕うアンドレイとは対照的に、その高圧的な態度に反発心を深めてゆくイワンだったが…。
続きを読む

映画 | ボーダレス ぼくの船の国境線

原題:Bedone marz (英:Borderless)
製作国:イラン
製作年:2014年
国境線に沿う川の真ん中に打ち捨てられた廃船に住む少年は、捕った魚や貝殻の装飾品を売って生計を立てながら、独り静かに暮らしていた。そんなある日、国境の向こう側から銃を持った少年が突然やってきて船の半分を占領してしまった。お互いの言葉が分からず対話すらままならない二人は諍いを繰り返すが…。
続きを読む

映画 | ぼくとアールと彼女のさよなら

原題:Me and Earl and the Dying Girl
製作国:アメリカ
製作年:2015年
他人と深く関わることを避け、世の中を冷めた視点で俯瞰する冴えない高校生グレッグは、仕事仲間であるアールとくだらないパロディ映画を作る毎日を送っていた。そんなある日、疎遠になっていた幼なじみのレイチェルが白血病になったことを知らされ、母親に命じられ気乗りしないまま、グレッグはレイチェルの話し相手を務めることとなる…。
続きを読む

映画 | リリーのすべて

原題:THE DANISH GIRL
製作国:イギリス、アメリカ、ドイツ、デンマーク、ベルギー
製作年:2015年
風景画家のアイナーは、肖像画家である妻ゲルダの頼みで女性モデルの代役を務めたことをきっかけに、これまで押し殺してきた自身の本来の性を解放し、“リリー”という女性として過ごす時間に本当の自分を見出すようになってゆく。一方ゲルダは、アイナーとの関係性の変化に戸惑い葛藤しつつも、“リリー”を捨て去りきれない新たな感情が自身の中に芽生え始めていることに気が付く…。
続きを読む

映画 | チョコレート

原題:Monster’s Ball
製作国:アメリカ
製作年:2001年
アメリカ南部の刑務所で死刑囚棟の看守を長年務めてきたハンク。そんなハンクの息子ソニーもまたハンクと同じく看守の職に就いていた。そんなある日、職務中に粗相をしたソニーをハンクは厳しく叱責し、それがきっかけとなり二人は激しく言い争う。激昂したソニーは取り出した拳銃の銃口をハンクに向け「俺が憎いだろう?」とハンクに詰め寄る。ハンクはその問いに思わず首を縦に振ってしまうのだった…。
続きを読む

映画 | 光のほうへ

原題:SUBMARINO
製作国:デンマーク、スウェーデン
製作年:2010年
幼い弟の突然の死によって心に傷を負った兄弟二人は、その後別々の道を歩み、それぞれの苦悩を抱え暮らしていた。そんなある日、母親の死をきっかけに二人は再会を果たし、兄ニックは母親の遺産をすべて譲ると弟に持ち掛ける…。
続きを読む

映画 | ブルー・リベンジ

原題:BLUE RUIN
製作国:アメリカ/フランス
製作年:2013年
ボロボロの青いセダンに住むホームレスのドワイトは、ある日、両親を殺した男が司法取引により釈放されたことを知らされる。たぎる復讐心を静かに胸に秘め、ドワイトは犯人のもとへ青いセダンを走らせる…。
続きを読む